銀次郎とずっと一緒

2006年11月から家族になったワンコの銀次郎との生活日記です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

今更だけど 

 

銀ちゃんが大好きです!

IMG_6286.jpg

色々クセのある子だけど、大好きです!
IMG_6014.jpg

たまにね、思ってしまう事がある。
今は推定10歳という事にしているけれど、生まれた時の銀次郎、我が家に来るまでの銀次郎、そう、今までの私の知らない時間の時の銀ちゃんを見てみたい!!
そんな事をたまに思います。

銀次郎の場合は、過去に虐待されていたりもしたけど、それも全てどんな風に嫌な思いをしてきたのか見てみたい。
銀次郎が兄弟たちと生まれて、うにょうにょとお母さんのおっぱいを吸いにいく。
銀次郎は兄弟の何番目かな?私は次男だよって言って、旦那は末っ子だよって言う。でも共通して「長男ではなさそうだね」って言って笑う
おっぱいまで行くのも他の兄弟の上を乗っかりながら進んだのかな、それとも蹴飛ばされて遅れてった方かな?とか。
お母さんは、繁殖犬として辛い想いをしていたのかな…とか…。

そして離されてペットショップへ連れて行かれ、売られ、買われて、その後に嫌な訓練所に行ったのかな…。
そこで嫌な怖い思いして、訓練所から戻ったら今度は飼い主に捨てられてしまったのかな…。

今はもうそんな事あったとは思えない位穏やかに自由に過ごしているけど。
銀次郎に限らず、そういう子がいなくなればいい。みんな楽しく嬉しく過ごして欲しい。

銀ちゃん、君の赤ちゃんの頃を見たかったよ。
お母さんのお腹からころんって出てきた時可愛かったろうなぁ。

IMG_6292.jpg

単純に、知らない時の銀次郎を見てはみたいと思うけど、だからって動物を迎えるとき、「やっぱり子犬からじゃないと」とは思わない。
そんなものに拘るより、大人になった犬や猫たちが捨てられている現実の方が辛い。

子犬じゃないと!って拘って、大人になったら捨てるような人も沢山いるからね。
あ、そうだ。こっちでもお知らせ!
仲間と立ち上げた、

Happy Family Animals 
はっぴいふぁみりいあにまるず 
~幸せな家族になるために~


も、どうぞ宜しくお願いします!
詳しくはこちら。ブログを見てください。
4月17日に初のパレードもやります♪

http://ameblo.jp/happyfamilyanimals/
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。