銀次郎とずっと一緒

2006年11月から家族になったワンコの銀次郎との生活日記です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

同窓会でした! 

 

こんにちは!・・・って、またこんなに書いてなかったのかぁ。。すみません(>_<)

今日は、銀次郎とのご縁が繋がった「ドッグレスキュー」さん主催の同窓会へ行って来ました!!
代表の廣田さんが銀次郎の心をケアしてくださって、里親募集。そして私と旦那で銀次郎を発見し(笑)我が家の子供として迎えました。もう9年になるのかー、早いなぁ~!!今日の同窓会は、この「ドッグレスキュー」さんから里親に貰われていったワンたちの同窓会なので、ワンも一緒!!勿論、銀次郎も今日は一緒に行きましたよ!!車で高速で35分程度。暑さ対策もバッチリで!!

廣田さんに再会できて良かった!!9年ぶりの再会(*^-^*)会場に入った時にすぐに「銀次郎君でしょうー!?」と来てくださりました銀次郎は虐待されていた可能性大で、廣田さんの下へ来た時は自分の後ろ足を噛む自虐行為で足が血だらけでした。今もたまに出るけど、あれほどの恐怖で出るのではなく、自分が我侭してるときや、悪い事しちゃったと自覚した時に出ます。でも血なんかでません。こちらも慣れてるし問題ないです。

我が家に最初はトライアルで来た時は、銀次郎も警戒してぐっすり眠れず、後ろ足なんか触ろうとすれば威嚇してガウガウと自虐行為していました。今じゃヘソ天でだらしなく寝ています(笑)足も勿論思い切り触ってます。だって9年だもんね、もう。
再開した銀次郎、廣田さんに「顔が本当に穏やかになったね」と言ってもらえました(*^-^*)
20150726_140343_HDR.jpg 20150726_140257.jpg
廣田さんがおっしゃっていました。「銀次郎くんの事を書くために始めたブログ、今の活動にも繋がっている」と。
銀次郎、嬉しいね!(*^-^*)

無添加犬ごはんの試食もあり・・、銀次郎はもちろん、あ!!っという間に完食!!
20150726_151542.jpg 20150726_151601.jpg

それから、「わんまてゲーム」という、お座りやフセの状態から「待て」をさせて、時間まで動かないでいられるか、というゲーム。最後まで残った5、6人(だったかな)には美味しいリンゴジャムが貰えるというもの!勿論、待てさせている時は犬に触っちゃダメ。

で、銀次郎はというと・・・、なんと!!
じゃ~~~~ん!!リンゴジャムゲット~~~~!!
20150726_160021.jpg
えっへん!(・へ・U)
銀次郎くん、静かにお座りしていました。そして後半はフセまでしてリラックス♪
沢山のワンちゃんがいる中で残ったなんて、銀次郎がんばったね~(≧▽≦)

全員+全ワン集合写真も撮って、頂いて、他にもお土産頂いて、大満足して帰宅しました(*^▽^*)
来年も元気に参加したいと思いました!!
こちらの同窓会は、みんな辛い想いをしてきたワンちゃん達が、温かい里親さんの下へ行けて幸せになっている犬たちなので、そんな素敵な空間に居られただけでも本当に幸せでした。(*^-^*)

「ドッグレスキュー」
http://www.dogs-rescue.net/
代表、廣田さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/banibanijr/

宣伝~(・へ・U)】ここで宣伝を。私が描いた啓発の絵本があります。
「けとかわ」「ちょっちおねがい」という絵本です。現在、ミンネというサイトにて発売中です。
そして、この絵本の売り上げの30%を動物の為に活動している団体さんへ寄付する形になっています。その中に、「ドッグレスキュー」さんも入っています。
単純に銀次郎との繋がりがあるだけでなく、代表の廣田さんの活動内容や想いに共感出来るからです。
ドックレズキュー以外の所にも寄付していきたいと思います。私は、その場その場で動物たちが救われて、医療費やら食費やら消耗品が飛んでいく・・・、そうやって頑張ってくれている団体や個人に寄付したいと思っています。

ミンネは登録が必要なのでちょっと面倒なのですが、良かったら覗いてみてください。
私のページ:https://minne.com/hareusagi

こちらも合わせて読んでくださいね。
私のブログのミンネ記事。
http://moru11.blog63.fc2.com/blog-entry-976.html

絵本は、買う前にまず、読む事が出来ます。

「けとかわ」http://hyuga-ai.com/ketokawa/
「ちょっちおねがい」http://hyuga-ai.com/onegai/

これとは別に、他の絵本も私のサイトから見ることが出来るので、是非読んでみてくださいね。
日向あいサイト:http://hyuga-ai.com/

読んでみてよかったら、ブログやSNSで紹介してください(笑)そしたらとても嬉しいです(o´v`o)
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。