銀次郎とずっと一緒

2006年11月から家族になったワンコの銀次郎との生活日記です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

しっぽ治りました 

 

はいっ、銀ちゃんの尻尾はもう治りましたよ!
エリザベスもおしまいっ

ルンルンでお散歩です。

IMG_6682.jpg

せっせと自分から実家へと歩きます。
すっかり覚えていて、散歩へ出るとすぐに実家を目指す銀ちゃん。

ソラ吉とは仲は悪くないけど、興味もないんだけどね(笑)
IMG_6694.jpg IMG_6698.jpg


category: 未分類

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

おひさしぶりです。

銀ちゃん、尻尾の経過よくてよかった。
ダックスは皮膚が弱いんだよね。。。
銀ちゃんのママの愛情が一番のお薬だったね。
実はうちも前立腺肥大がみつかってしまい、
のちのち手術をすすめられてしまいました。。。
もしかしたらなるかもしれないと
覚悟の上で去勢をせずにいたのだけれど、
やっぱり現実をつきつけられると。。。
しなくてもでないで一生大丈夫なこともあると信じていた分、
やっぱり。。。。。
たいした手術ではないとはきかされていても
体に傷をいれるし、その間離れてるわけだから
離れる時間さえ、私には苦痛で。。。
今すぐの手術ではないけれど
今年中に決断、、、
こんな地震がまだある中
手術中に地震がおきたらどうしよう・・・
停電になったらどうしよう。。。。
そんな現実も考えながら
今不安と葛藤中です。。。
被災地のわんこたちのことも
話題が出るたびに
涙があふれてあふれてたまらず、
今空たちがどれだけ幸せな状況にいるのかと
あらためて思わされます。
銀ちゃんもこれからももっともっと幸せになろうね。
生きる権利がどんな生き物にもあるんだもんね。
幸せになる権利があるんだもんね。
また銀ちゃんに会える日を楽しみにしています。

そらママ #- | URL | 2011/05/14 09:53 | edit

そらママさんへ

返事が遅くなってしまってごめんなさい。
そうですか・・、前立腺肥大・・。手術も怖いと思ってしまうのはありますよね。自分の子供が辛い思いをさせてしまうって思うと不安になってしまいますよね。お気持ち分かります。

でも、そらママさんもがんばって「大丈夫、大丈夫」と安心させてあげてください。そういう気持ちってワンちゃんにも伝わるし本当に大丈夫になったりもします。
勿論、簡単な事ではないけれど…。
私も陰ながら良い方向へ向かうように祈ってパワー送りますね!応援しています!

被災動物たちも本当に辛いです・・。
とにかく、出来る事はやって祈ります。。

全て、生きものが良い方向へ向かいますように。。!!




日向あい #U7CTLDyk | URL | 2011/05/29 10:26 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://gin2216.blog76.fc2.com/tb.php/44-f0b71131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。