銀次郎とずっと一緒

2006年11月から家族になったワンコの銀次郎との生活日記です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

検査結果 

 

こんにちは。銀次郎君の血液検査の結果、電話が来ました。
電話なので、また後日検査がてらまた詳しく聞きにいきますが、

インスリンの数値はギリギリセーフです。色々な計算式を用いて出すらしいですが、数値的にセーフでも、良かった!なんて言える状態ではありません。低血糖には変わりはないですから。

膵臓(すいぞう)に腫瘍があるのが原因だった場合はやはり悪性となってしまうそうです。
そして前にも書いたとおり、外から(超音波等)では確認できないため、確認するためにはお腹を開かないといけなくて、開いても取れる場所でない場合は、何の処置も出来ないまま閉じるしかないそうです。
全身麻酔で確認するので体力的にも心配。

今は特に酷い症状は出てはいないけど、年をとるにつれ出てくるかもだし、開腹しないで色々と出来る事をするというのもあるけれど、・・・・・正直、どうしようという感じです。
ちょっと考えてみてくださいと言われ、全身麻酔のリスクを考えてでも開腹して確認するか、もしかしたら腫瘍も取り除けるかもしれない、それに賭けてみるか・・、確認せずに、定期的に血糖値を測りながら出来る対処をするか。

・・・・・同じような経験の方いないかなぁ・・。
とりあえず、既に今日からは、2回の食事を3回に増やし、空腹時の運動は避ける。
蜂蜜をたまに水に混ぜたり舐めさせたりする(やりすぎも注意!)
来週のはじめ辺りに血糖値を測りにいこうと思っています。またお知らせします。

銀次郎、ふらつきもないようで、今は元気です。気をつけて見てあげようと思っていますけど、今日も元気に要求吠え!なんか、元気なら吠えててもいいやとかおもってしまった。

20130823_085014.jpg





category: 未分類

tb: 0   cm: 3

△top

コメント

 

こんにちは!!
銀次郎君、心配ですね。。。。
こういう場合、
「銀次郎君が喋ってくれたらな・・・・」
って、思いますね。

私も、ちいこちゃんの時、
あんなに苦しい思いをさせるなら、
もっと早く安楽死という選択をするべきだったと、
後悔しています。
銀次郎君は、開腹をして、
それから先の長くて辛い治療を
受けたいのか・・・
銀次郎君の気持ちが知りたいですよね・・・・
でも、
きっと、
銀次郎君は、日向さんに、100%、
信頼して、判断を任せていると思います。
ポジティブに向きあってくださいね☆
応援してます☆

石丸徳馬 #- | URL | 2013/08/28 16:15 | edit

こんばんわ。メール拝見しました。わざわざありがとうございます。
銀ちゃん心配ですね。
銀ちゃんの事を考えて考えて決めた事はどんな決断であれベストな決定なんだと思います。

悩みますね。確かに。
でも、銀ちゃんは食欲もあるし~要求吠えも元気がないとできませんもん!

今を大事に。楽しく過す事が一番だと思います。



ダクママ #- | URL | 2013/08/29 01:54 | edit

e-134徳馬さん
ありがとう・・!そうなんですよね、私のこと信頼してくれてるから余計に悩みます。
でも、今日の夜に先生には話を聞きにいくけれど、旦那さんとも話して少し方向性は決まってきました。また、お知らせしますね。

ちいこちゃん、徳馬さんにとっても本当にきつい選択でしたよね。
流石にそこまで苦しんでいたらその子のために、、って、私も思うと思います。
とにかく今は銀次郎にしてあげること沢山考えます!


e-134ダクママさん
ありがとうございます。要求吠え、元気ならいいやぁ~って思っちゃいますね。
そうですね、今を大事に考えていきます!^^

日向あい #U7CTLDyk | URL | 2013/08/31 17:21 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://gin2216.blog76.fc2.com/tb.php/91-b338833e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。